派遣社員とアルバイトの違い

無期雇用派遣とは?

無期雇用派遣とは?

派遣というと、派遣会社1社の派遣先に最長3年間しか派遣されないという特徴がありますが実は派遣形態で3年以上派遣される方法があります。それが無期雇用派遣です。

 

世間一般のイメージだと思われる派遣社員はまず、派遣先と面談して採用されると派遣会社と雇用契約を結んで派遣されます。これを一般派遣といいます。しかし、無期雇用派遣では派遣会社と最初に雇用契約を結んでから派遣先と面談してから派遣されます。

 

派遣法では一般派遣では最長3年間しか1つの派遣先に派遣されないのですが、無期雇用派遣では派遣会社と雇用契約を事前に結んでいるので1つの派遣先に無期限(定年)で派遣されることが可能です。ただし、派遣先の業績悪化・リストラ・派遣会社の命令、などの諸々の都合により別の派遣先に派遣される可能性はあります。

 

無期雇用派遣の待遇面を見てみましょう。最初に申しますが、すべての無期雇用派遣が後述するような待遇ではないです。各派遣会社で考え方があるので一概には言えないです。無期雇用派遣では最初に派遣会社と雇用契約を結んでいるので、給料は月給制です。交通費も支給されます。また、業績によって年2回賞与が支給されることがあります。一般派遣では時給制が多いみたいです。

 

以上、無期雇用派遣の概要です。


ホーム RSS購読 サイトマップ